ルシアーズメイドについて

◆ルシアーとは

広義では弦楽器製作家という意味で使われていますが、その中でも特に楽器を個人で製作されている方を呼び表す言葉として用いられています。

◆ルシアーズメイドの定義について

現在ルシアーと呼ばれる楽器製作家は世界中に数多く存在し、そのほとんどがそれぞれのブランドを展開しています。それらのルシアーズブランドの多くは、個人またはチームビルドと呼ばれる少数(おおむね2名ないし3名程度)で楽器製作を行っており、ルシアーズブランドの広義として定着していると考えられています。Luthier’s Made Bass Salonにおいてもこのような広義的な考え方に則り、個人またはチームビルドによって楽器製作が行われていることを「ルシアーズメイド」と表現することといたします。